プロフィール

不動産ブローカー

Author:不動産ブローカー
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


転職


Trend Match


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


いらっしゃいませ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ選挙だが。

いよいよ参議院選挙が近づいてきた。
おれの仕事は一向に決まりそうにないのに。
それもそのはずで、ここのところほとんど就活をせずにバイトばかりしているからだ。

それはそうと、あちこちで選挙運動が行われている。参議院選挙は、色んな政党が出ていて結構面白い。
例えば、東京ではフリーウェイなんとかという政党が高速道路を無料にするとか、スマイル党だとか。あるいは比例区では9条ネットから自給自足ミュージシャンとか言っているヤシもいる。
そんな彼らは、本当に当選できると思っているのか不思議である。

ところで、今のバイト先には、地方選挙に出るために会社を辞めたといっているヤツがいる。結局は、選挙に出なかったそうだが。
そんな話をしていて思い出したのだが、おれも政治家になりたいと思っていた時期があったのだ。今でもその思いが全く潰えたわけではないが。
特段にやりたいことがあるわけではないのだが、今の政府よりはおれの方がマシだろうと思うことがあるのだ。

自分は、政治家になりたいと言いながら、ここ最近は選挙にほとんど行っていない。
まず、市区町村の地方選挙は意味がわからないのだ。
意味がわからないというよりも、存在意義がわからない。
住んでいる家の賃貸借契約期間が議員の任期よりも短いことも問題であろう。
それから、地方や国政に限らないが、情報が少ないことも問題だと思う。
テレビで政見放送があるが、限られた時間であるし、全ての候補者の演説を見るのは不可能だ。
新聞でも、専ら自民と民主を大きく取り上げ、それ以外はまるで関係がないような扱いだ。(実際にその通りかもしれないが)
投票率を上げたいのなら、もっと候補者の情報をわかりやすくするべきだと思う。


そういえば、一昔前の参院はもっと色んな政党が出ていて面白かったのだが。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramones743.blog94.fc2.com/tb.php/58-23464a9d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。