プロフィール

不動産ブローカー

Author:不動産ブローカー
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


転職


Trend Match


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


いらっしゃいませ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝鮮総連事件で緒方元公安庁長官を逮捕・特捜部

朝鮮総連本部の詐欺事件のことだが、なんとも不可解だ。
総連側はRCCの差押さえを免れようとし、緒方元長官はそれに乗じて代金を払わずに、所有権の移転登記を受けたというものだ。

何が、不可解かというと2つある。
1つは、緒方氏はこんないわく付きの不動産を買ってどうしようという点だ。緒方氏は金主に騙されたと言っているようだが、仮に決済したとしても、どのように利用するのか。
リースバックするにしても、総連が高額な家賃を払えるとは思えない。
また、転売しようにしても、まともなデベは手が出せないだろうし、総連を立ち退かせることも、容易にできるとは思えない。

もう1つの点は、担保のことだ。
所有権を移転したはいいが、担保はどうなっているのだろう。RCCは差押さえの手続きに入っているようなので、当然担保は付いたままなのであろうが。
こんな状態だと、やっぱり決済したとしても、物件は差し押さえられてしまう。(法的には、総連に求償というのが可能かもしれないが)
代金の決済(一部でもいいのだが)をしない限り、担保抹消はできないのだから、詐欺で所有権の移転登記だけを受けてもどうにもならないと思うのだが。
だいたい、担保付で所有権移転を受けるなんて常識では考えられない。
担保の件で、売買が成立しないこともあるのだから。

この件については、詳しい方たちに見解を聞いてみたい。
(お暇な方は、コメントを付けてくれるようお願いします。)


とっても不可解な事件だと思うし、また、不動産とは怖い世界だと思ったのだ。

おれが以前いた会社でも、外国政府が持っている物件を取得しようとしたことがある。やっぱり、色んな人が関わっていて、色んな種類の人に出会ったものだ。
しかし、いずれもまとまったことはない。やっぱり、逮捕されたとはいえ、所有権移転までした緒方氏達はすごい人たちだと思う。

banner_03.gif  不動産ブログ RSS・ATOM ナビ! - 不動産ブログやサイトのRSS ATOM が集まってます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramones743.blog94.fc2.com/tb.php/56-5a189982

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。