プロフィール

不動産ブローカー

Author:不動産ブローカー
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


転職


Trend Match


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


いらっしゃいませ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派遣労働者2

日雇い派遣だが、色々な人がいて結構刺激的である。
おれのような、仕事を辞めたばかりのやつが多いのだが、元エディターやネットワークビジネスをやっているやつ、自営業を廃業したやつ等色んなやつがいた。
不動産の仕事をしていると、出会えないような人たちに出会えるのだ。


ところで、昨日、衝撃的なテレビを見た。
いわゆる、ドキュメンタリーで、テーマはネットカフェ難民だ。
取材対象は、40過ぎの日雇い派遣労働者で、主にネットカフェで寝泊りしているという。そして、ネットカフェに行く金がないときは、マックで一晩過ごすのだ。
その彼は、グッドウィルやフルキャストに派遣登録しているという。
肉体労働で、1日6,000円程度しかもらえないのだ。
しかも、当日になって仕事がキャンセルになることも多々あるという。
なんとも恐ろしい世界だ。
おれの待遇とは、雲泥の差だ。ただ、だべって10,000円以上もらえるのは、なんともありがたい話だ。

しかし、その彼はとってもお気の毒であるのだが、グッドウィルなんかで、働く方がおかしいとおれは思う。
マグロ漁船や自動車メーカーの期間工等、その気になれば稼げる仕事は少なからずあるのだから。

幸いにして、おれはまだ年齢的に色々な仕事につけるチャンスもあり、色々なバイトができるのだが、今のような状況は長くは続かない。
10年もすれば、その彼みたくなる可能性もある。まさに、明日はわが身だ。
スポンサーサイト

コメント

お疲れさまです。本当に怖い世の中ですね。自分も気を引き締めて頑張ってみます!!不動産ブローカーさんも頑張って下さい。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramones743.blog94.fc2.com/tb.php/54-81f54cc7

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。