プロフィール

不動産ブローカー

Author:不動産ブローカー
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


転職


Trend Match


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


いらっしゃいませ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産業者あれこれ

おれは、いろいろな種類の不動産業者と付き合うことが多い。
種類というのは、マンションディベロッパー、建売屋、不動産ファンド、仲介業者といった、
業種の種類のことではなく、仲介業者、ディベロッパーにも色んなタイプや系があるということだ。
それぞれ、雰囲気や考え方がちがうのが面白い。

不動産ブログ RSS・ATOM ナビ! - 不動産ブログやサイトのRSS ATOM が集まってます

たとえば、ディベロッパーでいえば、大手と呼ばれる財閥系や商社系、
電鉄系や販社系、ゼネコン系等。
それぞれ、みんなタイプが違う。
例えば、大手以下の上場ファミリーデベは大体似た雰囲気が多いが、
電鉄系は、不動産屋ぽくないヤツらが多い。
また、ワンルームデベもまた違う雰囲気を持っている。

仲介業者なら、大手の子会社や関連会社のエンド顧客中心の会社から、
いわゆる業者と呼ばれる、ブローカーに近い業者がいたり、
信託銀行の不動産営業部等ある。
大手仲介業者はいわゆる不動産営業マンみたいなヤツが多く、
信託銀行では銀行員というより、むしろ不動産屋といった感じの者も多い。
まあ、みんな一様に不動産屋より上品ではあるが。

ファンド系のヤツらは、不動産屋というより、金融屋といった雰囲気を持っている者が多い。


最近、おれは販社系のデベと付き合うことが多い。
彼らは、みんなファイナンスが大好きだ。
おれも、販社を経験したことがあるが、中小以下の販社はまともにマンションを売ることはできない。
だから、普通にマンションを買えないお客に対し、様々な工夫を凝らしてローンを付けるのだ。

彼らは、物件を買うときも同じ発想である。販社上がりのデベは基本的にお金がない。
だから、複雑な手法で資金を調達する。
そのため、契約書も複雑なのだ。
売主の会社の方は当然理解できない。
そんな複雑な契約をまとめるのも我々の仕事である。

banner_03.gif
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

メディア総合案内所

メディアの検索サイト。メディアプレーヤー、メディアフリークシティ、メディアファクトリー、マルチメディア、メディアカフェなどメディアに関する各種情報をお届けしています。 http://quart.santamonicatravelodge.com/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramones743.blog94.fc2.com/tb.php/34-96665b26

不動産 仲介業

突然のトラックバック申し訳ありません。不動産 仲介業情報を発信しています。宜しくお願い致します。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。