プロフィール

不動産ブローカー

Author:不動産ブローカー
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


転職


Trend Match


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


いらっしゃいませ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションvs戸建

マンションvs戸建
ベタなテーマであるが、どっちがいいのだろう?
おれ自身もわからないでいる。

おれは、賃貸であるが戸建に住んでいる。
ずーっと、ワンルームに住んでいたから、確かに戸建にあこがれはあった。
しかし、今の家に決めたのは、戸建のあこがれではない。

たまたま、立地がよくて、広くて、安かったのが戸建だったのだ。
安いのは、もちろん理由があって、築年数が40年超とかなり古い。


では、マンションと戸建のどちらがいいのかは、どっちもどっちであろう。
その人が何を求めるかによって、ちがってくるものだ。

ただ、購入する時に重要なのは数十年後にどうなるかだと思う。
マンションの躯体は(しっかりと管理した場合は)70年以上はもつといわれている。しかし、給配水管の寿命は35年程度なのだ。
だから、マンションの寿命は設備の寿命ともいわれ、実際には70年も経たずに建替えなくてはならない。
また建替えるにも、共有という性質上ハードルが高い。

一方、戸建の場合だが、一人で建替えらるというメリットはある。
しかし、強制的に管理・修繕費が積立てられるわけではないので、必要なときに資金があるかどうかが重要だ。
しかも、戸建の場合、施工の精度もマンションに比べて劣る場合が多い。

住宅の購入には、これらのことが重要だと思う。


スポンサーサイト

コメント

特殊建築物等調査資格者

特殊建築物等調査資格者とは、学校や病院、映画館、ホテル、オフィスビルなど、多くの人が出入りする特殊建築物などの敷地構造や建築設備を定期的に検査する専門家を認定する資格 http://denki.ellingtonrecords.com/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramones743.blog94.fc2.com/tb.php/21-38e5f09a

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。