プロフィール

不動産ブローカー

Author:不動産ブローカー
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


転職


Trend Match


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


いらっしゃいませ


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディベロッパーの新ビジネスモデル

ここ数年の地価高騰に伴い、マンションディベロッパー内に、
「ソリューション事業部」や「流動化事業部」なる部署が続々と誕生している。

ソリューション、流動化。なにやら、言葉の響きはかっこいいのが、実態は土地転がしがメインなのだ。

当然のことだが、分譲マンションディベロッパーとは新築マンションを供給し続ける企業である。

しかし、人口に限界があり、されに人口減少時代を迎えている。(晩婚、核家族化により、世帯数はまだ増えるという予測もあるが)
しかも、住宅はなかなか買い替えることができない。
そのため、住宅の供給には必ず限界が来る。

そこで、ビジネスモデルの転換として始まったのが、上記のソリューションや流動化である。
元々は、マンション供給に止まらず、様々な不動産売買を扱うということから、始まったようだ。

ところが、マンション一筋の連中はオフィス立地や商業用地の扱い方を知らない。
そんな中、地価の高騰によって何もせず、転売するだけで利益が出てしまう。
その繰り返しで、地価はどんどんヒートアップし、本業のマンション用地が仕入れられなくなっているのだ。

結局、マンションディベロッパーは自分で自分の首を絞めているのだ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramones743.blog94.fc2.com/tb.php/14-c983abe2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。